太田市で歯科・歯医者をお探しなら

〒373-0036 群馬県太田市由良町294-1
東武伊勢崎線「細谷駅」より徒歩15分、タクシー5分

診療時間
9:00~13:00 ×
15:00~19:00 ×

△:15:00~18:00 休診日:日曜
※祝日も診療しています。

ご予約・お問合せはこちらへ

0276-31-5737

歯とお口の健康新聞

虫歯になるメカニズム  (令和3年春季号より)

虫歯の原因

こんにちは、歯科衛生士の藤田です。今回は、虫歯になるメカニズムについてお話させていただきます。

 虫歯とは、プラーク(歯垢)の中の虫歯菌が食べ物の中の糖分を栄養にして酸を作り、歯の弱い部分を溶かしていく病気です。虫歯をつくる四つの原因、甘い食べ物(糖分)、虫歯菌、質の弱い歯、更にここに時間の経過が重なったときに、虫歯が進み歯に穴を開けていきます。私たちの口の中には多くの細菌がいて、その中の虫歯菌が糖分を養分としてネバネバした物質を作ります。その中で虫歯菌などが増殖し、プラークを形成します。飲食をすると、虫歯菌が糖分を栄養にして酸をつくり、プラークが酸性になります。この時に歯の表面のカルシウムやリン酸などのイオンが奪われ、歯を溶かしていく脱灰が起きます。

 ただそればかりではなく、唾液の働きにより酸が中和され、カルシウムやリン酸イオンが再び歯の表面に戻ってきます。この反応を再石灰化といいます。毎回の飲食後に、脱灰と再石灰化が口の中で繰り返されますが、脱灰が優勢になって再石灰化が追いつかなくなると、歯の質の弱い部分から実質的な欠損をつくり、穴の開いた虫歯になります。つまり、「糖分の摂取量」「虫歯菌の存在」「歯の質の弱さ」「酸性の時間」が虫歯の成り立ちの四大要因です。

 穴の開いた虫歯は自然に元には戻りません。早期に発見し、治療することはもちろん大事ですが、虫歯にならないこと、すなわち予防がとても大切です。

 当院では、患者様のお口の健康を守る為に、担当衛生士が定期健診を行っています。ぜひ、3カ月に一回は、定期健診をし、ご自身のお口の状態を把握しましょう。     (歯科衛生士 藤田 美佳)

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:9:00~13:00
午後:15:00~19:00
△:15:00~18:00
※祝日も診療しています。
休診日:日曜

0276-31-5737

〒373-0036
群馬県太田市由良町294-1
東武伊勢崎線「細谷駅」より徒歩15分、タクシー5分